好きだけど別れた方がいい?離れた方が幸せになれるカップルの特徴と別れるべきか判断する方法

好きだけど別れた方がいい

彼のことは好きだけど、

  • 一緒にいてもケンカばかり
  • 価値観が合わない
  • 先のことを考えると不安

と言った理由から「好きだけど別れた方がいいのかな?」と悩む方もいるのではないでしょうか?

この記事では以下のことについて紹介します、

  • 好きだけど別れた方がいいカップルの特徴
  • 好きだけど別れるべきか判断する方法

彼のことは好きだけど、2人の関係がうまく行かなくて悩んでいる方は、ぜひ読み進めてみてくださいね。

また、彼氏が好きだけど別れようかと思っている方へ

彼氏が以前より愛してくれた体験談を期間限定で公開しています。

連絡がなくSNSブロックされて自分がとった3つの行動をすると彼氏が以前より愛してくれたので今後の参考にチェックしてみてください。

→【体験談】彼氏から連絡が来なくなっても3つの行動で前より好きになってくれた話

目次

お互い好きだけど別れた方がいいカップルの特徴

まずは、お互い好きだけど別れた方がいいカップルの特徴についてみていきましょう。

別れた方がいいカップルは以下の通り。

  • お互い依存しあっている
  • 金銭感覚が合わない
  • 結婚・出産の価値観が合わない
  • どちらかに浮気癖がある
  • 将来が見えず不安が大きい

これらに当てはまるカップルはもしかしたら別れた方がいいかもしれません。

さらに詳しくみていきましょう!

お互い依存しあっている

お互いに依存しあっているカップルは好き同士でも別れた方がいいかもしれません。

依存と言っても全てがダメというわけではありません。

どんなカップルも多少の依存はあり、お互いに足りない部分を補い合うような関係は長続きします。

でも、病的な依存になってしまうと…

  • お互いに束縛し合う
  • 相手を傷つけてしまう
  • 一緒にいないと不安

こんな状態になってしまいます。

依存関係になってしまうと、残念ですが離れた方が幸せになれるかもしれません。

金銭感覚が合わない

価値観が合わなくても、お互いを理解し合うことでうまくいくカップルは多いです。

でも、金銭感覚が合わないカップルは難しいかも。

金銭感覚が合わないと…

  • 金遣いが荒い
  • ケチすぎる
  • 貯金を全くしていない

こんなところが気になってくるかもしれません。

気になるだけならいいのですが、一緒に食事をするときや、デートに行くとき、旅行に行くときに気持ちのすれ違いが起き、揉めてしまうカップルも多いはず。

また、長い目で見て、結婚を考えた時も金銭感覚の違いはネックになってきます

結婚・出産の価値観が合わない

  • 「結婚して子供が欲しい」
  • 「結婚はしないでパートナー関係でずっといたい」
  • 「結婚はしたいけど子供はほしくない」

結婚や出産の価値観は人それぞれです。

好きだからと言って、結婚や出産の価値観は相手に合わせてしまうと後悔することもあります。

これらの価値観があわないと、2人の人生設計を考えたときにどうしてもすれ違いが起きてしまいます。

いくらお互いに好きでも、自分の人生を考えたときに、別れた方が幸せになれる可能性も。

どちらかに浮気癖がある

相手のことが好きだけど、浮気をしてしまったり、されてしまったりするカップルも別れた方がいいでしょう。

浮気をしてしまうと相手を傷つけます。

一度は許してくれたとしても、浮気癖がある人は浮気を何度も繰り返してしまうもの

それは、相手をずっと傷つけ続けるものでもあります。

お互いの幸せを考えたら離れた方がいいかもしれません。

将来が見えず不安が大きい

相手との将来が見えずに不安が大きいカップルも別れた方がいいかもしれません。

  • 相手のことが好きでも、結婚までは考えられなかったり、相手が結婚を考えてくれなかったり…。
  • 自分の将来の夢を実現したときに彼と一緒にいる未来が見えなかったり…。
  • 一緒にいても喧嘩や我慢することばかりで辛い…。

と、将来を考えたときに、「この人ではないのかも」と不安を感じてしまう時は別れた方がいい可能性も。

こんな風に悩んだ時は、好きな相手に固執するよりも自分が幸せになれる道を選択しましょう。

【※彼を振り向かせて、愛して欲しい方へ】

→【体験談】彼氏から連絡がなくSNSを開くとブロックされてそこからの逆転で以前より愛されるようになった体験談!逆転の方法とは?

好きだけど別れた方がいい?別れるべきか判断する方法

ここからは、好きだけど別れた方がいいのか、別れるべきか判断する方法についてみていきましょう。

彼氏と別れるべきか判断に迷った時に読んでみてくださいね。

彼氏に浮気癖はないか

好きだけど、浮気癖のある彼氏はNGです。

好きだからと彼の浮気を許してしまう女性も多いでしょう。

でも、一度浮気をされると不安な気持ちは増えるし、傷ついた心もなかなか癒えませんよね。

それに、一度浮気をした男性は繰り返し浮気をすることが多いです。

彼氏の金銭感覚が自分と合っているか

彼氏と金銭感覚が合わないカップルも別れた方がいいかもしれません。

  • 「彼のお金の使い方が派手で心配」
  • 「ケチすぎて外食もさせてくれない」
  • 「貯金がないなんて不安しかない」

こんな風に感じることがあるなら、関係は長続きしないかも。

やっぱり、お金の不安ってずっと付き纏うものです。

長く一緒にいると考えると金銭感覚が近い相手の方が幸せを感じられますよ。

彼氏は自分の意見が通らなかった時に不機嫌になるか

彼氏が自分の意見を言った時に、思い通りにならないと不機嫌になることはありませんか?

そんな彼氏はもしかしてモラハラ気質があるかもしれません。

いつも彼の意見に合わせてばかりだと楽しくないですよね。

お互いの意見を尊重しあえるカップルの方が幸せだと思いませんか?

モラハラ気質の彼とは、好きでも別れた方が幸せになれるかも。

彼氏にDV気質はないか

彼氏に暴力を振るわれたことがある方は別れた方が幸せになれるでしょう。

好きな人が相手だとつい、ちょっとくらいなら許してしまおうと思ってしまうもの。

でも、普通ならば自分よりも力の弱い女性に男性は暴力を振るわないものです。

また、肉体的な暴力だけがDVとは限りません、彼に恐怖を与えられたり、ひどい束縛をされたりすることはありませんか?

精神的な暴力もDVと判断されるので気をつけてみましょう。

結婚願望があるか、何年後を見据えているか

好きな人とは結婚願望の有無についてすり合わせをすることも大切です。

あなたに結婚願望があるのに、彼にはなかったり…。

反対にあなたに結婚願望はないのに、彼にはあったり…。

付き合い初めは、それでもうまくいくかもしれませんが、いつかは意見がぶつかり離れることになるでしょう。

彼氏は子供が欲しいと思っているか

別れた方がいいか悩んだ時は彼氏は子供が欲しいと思っているのか確認してみましょう。

お互いに将来を考えたときに、子供についての考え方が違うとうまくいきません。

自分は欲しいのに彼に合わせて我慢すると幸せをいつまでも後悔が残ってしまうかも

彼氏の前で素の自分を出せるか

あなたは彼氏の前で素を出せていますか?

彼の前でいい子のふりをして、ずっと気をつかっていたり、本音を出せずにいるのなら別れた方がいいかもしれません。

あなた自身の問題ならば、努力で素を出せるようになる可能性もありますが、彼にも問題があり素が出せないのならば離れた方がいいかも。

お互いに本音で話し合いができるか

カップルはお互いに本音で話し合うことで信頼関係を深めたり、2人の関係を安定させていきます。

でも、お互いに本音で話し合いができないといつまでも2人の距離は縮まりません。

本音で話し合いができないのは、もしかして相性が悪いせいかもしれませんね。

彼氏はいつでも自分の味方でいてくれるか

カップルは信頼関係が大切です。

あなたの彼氏はいつでもあなたの味方でいてくれますか?

何かあったときにあっさりと裏切ったり、他の人の言葉を信じてしまうような彼氏なら別れた方がいいかもしれません。

いくら好きでも、信頼関係がない相手とは幸せになれません

彼氏を心から尊敬できる部分があるか

彼氏と付き合った頃は尊敬できる部分が多いと感じていたのに、関係が長くなると嫌な部分も見えてくるもの。

そうすると、いつからか彼を心から尊敬できる部分がなくなってしまったなんて方もいるでしょう。

尊敬できなくなってしまったカップルは別れた方が幸せになれるかも。

彼氏の未来に自分がいることを想像できるか

彼と将来の話をした時に、自分のことが一言も出てこない…

ちょっとショックですよね。

彼女がいくら彼との未来を想像していても、彼氏の未来に自分はいない、または想像できない状態だと別れた方がいいかも。

未来を想像したときに、あなたと彼は一緒にいますか?

彼氏と別れて後悔しないか

彼のことは好きだけど別れた方がいいか悩んだ時は、彼氏と別れて後悔しないか考えてみましょう。

彼と別れたらスッキリするかも…!

そんな風に思った時は、もう別れどきなのかもしれませんね。

まとめ

今回は、彼氏のことが好きだけど別れた方がいいのかと、離れた方が幸せになれるカップルの特徴と別れるべきか判断する方法について紹介しました。

好きだけどうまくいかないカップルは多いもの。

好きだけど別れた方がいいのかなと悩んだ時はこの記事を参考に、今後のことを判断してみてくださいね。

コメント

コメントする

目次